ダンス創作・ダンス表現

1/8ページ
  • 2021.07.30

【▼アート・舞踊・美術の様式美】サークルを描くこと、創ること

 様式シリーズは、伝統的なものの様式と私のアーティスティックな創作的な儀式をお届けするコラム。 今回は、私のダンスの空間の使い方「サークル」について。 よく私は、踊りを作るときにソロや群舞共に、舞台中央のサークルを意識します。 これは、中央 […]

  • 2021.07.28

【▼アート・舞踊・美術の様式美】歌舞伎の引き抜きとは。古典的派手な演出

 ダンスや芸術の様式についてお届け。よりアートを理解し人生を豊かに。 第一回目は、引き抜き! 引き抜きは、普段の人間の感情を超越した、狂気的な激情とか、死するほどの悲しみなどの表現に用いられます。私見としては、日本人の奥ゆかしい、なまめかし […]

  • 2021.07.28

【▼美と健康のカラダ解剖学】起始停止の大切さと深層外旋六筋を知ることで、太ももが細くなる!?

 ダンステクニックの向上と日々の健康に役立つ情報コーナーです。 今回は、筋繊維のお話。 筋肉って、ゴム繊維がたくさん束になっているようなイメージです。 引っ張ると伸びるイメージ。←これがストレッチ そして、筋繊維を脳からの指令で収縮させると […]

  • 2021.07.27

【メディアレター】クリエーターからみたオリンピック開会式の演出について、3Dプリンター、中国共産主義

▼今週の一言 BIZ&TEC ニュース 私が見たニュースから気になるものをセレクトし、1週間の振り返りをダンサーの視点でコメントするコーナーです。 クリエーターからみたオリンピック開会式の演出について、3Dプリンター、中国共産主義

  • 2021.07.27

新たなスタート!【▼様式美シリーズ】ダンスや伝統芸術の引用と独自の方法

 最近気になっているダンスや芸術の様式についてお届け。 今週から新しく作ってみました!最近私の気になっている→ダンスや芸術に関しての様式のまとめです! 今回は、これをまとめるに至る背景をお伝えいたします。 普段から即興で踊っていて、ジャズダ […]

  • 2021.07.27

【▼美と健康のダンスカラダ解剖学】ついに筋肉シリーズへ、随意筋と不随意筋とは。表現者として横隔膜をコントロールできることは、とても重要なことです。

 ダンステクニックの向上と日々の健康に役立つ情報コーナーです。 骨ブロックが終了し、 今回から、筋肉ブロックです! まずは、随意筋と不随意筋のお話! 随意筋とは自分の意思で動かせる筋肉! 不随意筋は自分の意思では動かせない筋肉ですね! 自分 […]

  • 2021.07.26

【▼美と健康のカラダ解剖学】ターンアウトと方形筋の使い方と維持

 ダンステクニックの向上と日々の健康に役立つ情報コーナーです。 肘先、膝下の回です! 前回、足首はかなり複雑なので、また分かり次第お伝えしますね! とお伝えしていたのですが、 気になる感覚を共有がありますので、お伝えしますー! それは、重要 […]

  • 2021.07.23

【▼美と健康のカラダ解剖学】基本的に重心は脛骨へ。腓骨と脛骨

 ダンステクニックの向上と日々の健康に役立つ情報コーナーです。 今週からは、膝下のお話です! これまでの股関節は、大腿骨という1本の骨でしたが、 膝下には、脛骨と腓骨という骨があります。 脛骨は、皆さんご存知のスネの骨ですね! 腓骨はその隣 […]

1 8