岡田斗司夫 キッザニア

岡田斗司夫 キッザニア

キッザニアは子どもの職業訓練所。ディズニーを一緒につくるのことより、より大きい社会を体験するエンタメ。ディズニーはある意味、箱という立体をつくる感じ。キッザニアは大地を耕して広げていく感じ。この違いは、一つのテーマを作り上げているかいないかと、関係性であろう。キッザニアは先ほども言ったように、横に広がる町である。そこには、衣食住などの関係性がある住人がいる。テーマパークをつくる上では、皆が一つのものに向かっていく従業員である。ディズニーを構築したら→そのスタッフたちの成長により、さらなる町を体験できるエンタメをつくることができるだろう。ディズニーの時も、腹が空いたらお客がつくり提供という一コンテンツくらいは入れられるかもしれない。

コンテンツの無料化であるのらば、その無料コンテンツつまりテーマパークを作り上げる過程こそ、新のエンタメであろう。

エンターテイメントカテゴリの最新記事