【▼美と健康のダンス解剖学 】間違えた姿勢は無数あるけど、正しい姿勢は一つしかない。バレエとヒップホップの体の使い方の違いのメリット・デメリット

【▼美と健康のダンス解剖学 】間違えた姿勢は無数あるけど、正しい姿勢は一つしかない。バレエとヒップホップの体の使い方の違いのメリット・デメリット

ダンステクニックの向上と日々の健康に役立つ情報コーナーです。

ある人が言っていたこと。

“間違えた姿勢は無数あるけど、正しい姿勢は一つしかない。“

これに私の解釈を加えて、

“間違えた姿勢は無数あるけど、コントロールの上では成立する。正しい姿勢はジャンルや目的においてコントロールする。“

が私にとっての真実です。
つまり正しい姿勢は一つではなく、目的に応じて複数ある。
なので、負荷やメリットを理解した上で肉体をコントロールすることが重要。ということです。

例えば、バレエの背骨の使い方とヒップホップの背骨の使い方は互いに解剖学的な“事実“が反します。

しかしながら、それぞれのジャンルにおいて背骨の使い方は真実(バレエは引き上げ、ヒップホップでは背骨を曲げる)です!

ダンス創作・ダンス表現カテゴリの最新記事