自分の気持ちを大切にする人

自分の気持ちを大切にする人

岡田斗司夫の評価経済社会で多数登場してきた言葉。今の人たちは自分の気持ちを大切にして選択や行動している。

わかりやすいのがライブに行った時に買うグッズか。Tシャツは買わないけどライブのTシャツは買うのは、ライブに参加した思い出を買うためだ。いわゆる記念。これこそ自分の気持ちを大切にしている。

話は変わるがチーム作りについても、自分の気持ちが大切でなにを選ぶという共通項で同じことがある。昨日映画監督がハンバーガー屋をつくるドキュメンタリーを見た。映画自体も、そのエンタメな始まりから後半は社会経済支配問題にまで行き面白いのだが、目に止まる3秒くらいのシーンが。よく見る光景だが、ブランドづくりで無数のワードから自分の直感でワードを選ぶシーン。これって楽しい。なぜなら自分の気持ちを大切にしているから。ダンスもこの動きの組み合わせみたいなのがあると面白いのかな。例えば人の形とエネルギー的な絵でのワード。←ギタイゴと相性良さそう。これは面白い。

話はそれたが、チームづくりでも同じ価値観の仲間の方が良いと言われている。学歴などよりも趣味や人柄である。仕事やコミュニティも生活や人生だから価値観は重要だ。そこでその人の価値観は何かを知るというよりは、自分も含め相手はどんな価値観を選んできたかを知るといい。

ハンバーガーの映画↓

ダンスFREEexカテゴリの最新記事