【▼アート・ダンスの様式美】映像のコマーシャルの振り付けとミュージックビデオのダンスと演劇やダンス公演の振り付けの違いと創り方

【▼アート・ダンスの様式美】映像のコマーシャルの振り付けとミュージックビデオのダンスと演劇やダンス公演の振り付けの違いと創り方

偉人ニコラ・テスラ、映像の振り付けとライブのダンスの違い

 様式シリーズは、伝統的なものの様式と私のアーティスティックな創作的な儀式をお届けするコラム。

今回は振り付け創作としての私の様式のお話。

まず大きく分けて3つのダンスシーンで振り付けの大切さが違う。

①映像としての15秒30秒の振り付け→華やかさ、印象的、インパクト

②映像としての3分〜5分の振り付け→???

③生で舞台を見るときの振り付け→流れでの変化や違いの大切さ

3回に分けてこちらについてお話ししていきます。

この3つに分けたもの、

目的も違います。①はコマーシャル的なもの。②はミュージックビデオ、③は舞台としての演劇の中のダンスや、ミュージカル、ダンス公演作品としてのダンス。

②に関しては私も知識や経験が深くないのですが、以前JO1というグループの振り付けの解説をして気づいたことをお届けします!

ダンス創作・ダンス表現カテゴリの最新記事